-北海道富良野移住促進情報- furano the Living

北海道富良野移住促進情報「リビング・フラノ」

就業した移住者の声 「長澤寛」

-いつ富良野へ?

 大学卒業後、平成14年に移住しました。16年前になります。就職先が富良野の大北土建工業株式会社で、当時からずっと富良野市内に住んでいます。私の場合は会社の借り上げ住宅に移る形でしたし、独身でもあったので移住もスムーズでした。
                                                           

-富良野での生活はいかがですか?

 楽しく暮らしています。初めて富良野へ来た時は「思ったよりまちだ!」と思いましたね(笑)。ドラマ「北の国から」のイメージもあり、かなり田舎を想像していましたで、実際は住みやすく感じました。スーパーもコンビニエンスストアも数店舗あり、食料品の購入には困らないのですが、衣類等を購入する店が少ないです。でも今はインターネットですぐに何でも買えますし、車で1時間も走れば旭川に行けるので何とかなります。富良野はゴミの分別が細かく、移住した当初は面倒に感じました。今はもう慣れましたね。
              

-子育ての環境としてはいかがですか? 

 自然がいっぱいで、とても良いと思っています。子どもだけでなく、大人ものびのびと暮らせます。まだ子供が小さいので未来のことではありますが、進学の選択肢が少ないことは気になります。人口も少なく小さな町なので学校の数も子どもの数も限られています。逆に考えるとそれも魅力の一つで、少人数での教育環境を望む方には向いていると思います。近い将来、小さな子供から大人までが遊べる全天候型の遊戯施設が富良野にできると嬉しいですね。


-富良野のオススメのお店を教えてください

小玉家さんです。そこの「天丼セット」が美味しいです!ボリューム満点で、このまちの人気店の大人気メニューです!移住の視察で来られた時にはぜひ食べてみてください。

 

長澤さんは現場の管理を任されています





長澤 寛(ながさわひろし)40歳 
出身地:札幌 大北土建工業株式会社
家族構成:妻、長女、長男
(2018年12月現在)